2012.06.03

ドラゴン桜(1) 三田紀房 講談社

ドラゴン桜(1) (モーニングKC (909))ドラゴン桜(1) (モーニングKC (909))
三田 紀房

講談社 2003-10-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ボクには、生意気にも塾の先生を示す「指標」があります。
同じ科目であれば具体的なものがいくらもあるのでしょうが、他科目となるとそういうわけにはいきません。それが、

ドラゴン桜を読んでいるかどうか

です。第一巻が2003年の出版ですから、もう10年ちかくになるわけですか…。

出版当時の「東大は簡単だ」というキャッチフレーズがたいへん話題となりました。学園マンガや学園ドラマは数あれど、「受験マンガ」しかも、東大を目指すための方法論を具体的に展開していくマンガというのはかなり異色でした。その異色さがウケて、テレビドラマ化もされました。この出演陣がなかなかのもので、

↓↓↓続きを読む前に応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

主人公の桜木弁護士を阿部寛が、英語の井野先生を長谷川京子が演じていました。まぁ、この辺りは想像がつくものの、学園ドラマのおもしろさは、あとになって「え? あんな人が?」と振り返るところ。メインの生徒二人を山下智久、長澤まさみ。原作には存在しないその他の生徒を、新垣結衣、サエコ、小池徹平、中尾明慶。新垣結衣はギャル風のメイクで今となってはおそらく見ることのできないであろう格好で演じています。

話題になったということは、擁護派と反対派が多数存在することになるわけで。

で、ボクは相手が擁護派か反対派かということで全てを判断するというわけではありません。ドラゴン桜というマンガを入口にして、その先生の考えをうかがうというわけです。読んでいなければそれまで。当時話題になり、しかも生徒の世代は読んでいるであろうマンガをチェックできていないということですね(ワンピースやナルトを大人が読むのとはわけが違ってきます)。

で、マンガそのものは…

まぁ、それにしても絵がヘタ。
人間の縮尺がおかしいんじゃないかって思うところもしばしば。キャプテン翼並みです(笑)。
逆に言えば、こんなに絵が独特なのに話題になったということは…。

第一巻で国語に関する記述としては、

古典をまんがで学習することの有効性

が説かれています。その中で当然出てくるのが「あさきゆめみし」。「あさきゆめみし」についてのボクの考えはこちらに書いています。気になる方はどうぞ。

その他、勉強法や一日のスケジュールの立てかたなど興味深く説明してあります。受験勉強につかれた時に、やる気を出すための軽い読みものとしてちょうど良いと思います。

楽天で大人買いする場合はこちら
↓↓↓
ドラゴン桜 全巻セット

Amazonで大人買いする場合はこちら
↓↓↓
ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)

本ブログの記事が役立った方はクリックして応援をお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
本ブログの記事が役立った方はクリックして応援をお願いします! にほんブログ村 受験ブログへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。