2012.04.20

古文文法問題演習基本テーマ30 河合出版

古文文法問題演習―基本テーマ30 (河合塾SERIES)古文文法問題演習―基本テーマ30 (河合塾SERIES)
河合塾国語科

河合出版 2002-06
売り上げランキング : 14648

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


古文文法に習熟するためには、

1)文法の原理原則をしっかりと身につける
2)入試問題を解く

という手順が必要です。1)は古文文法や文法中心の古文読解の参考書で「知る」ことはできます。それに習熟するためには、基礎問題をなんどもなんども繰り返して「定着」させる必要があります。

ただし「定着」させたあとは、実際の入試問題に当たってみる必要があります。基礎を徹底させることは大切ですが、実戦に出てみることも必要です。2,500年の長きに渡って軍事演習のみして実戦を経験しなかったギンガナム艦隊は結局負けてしまいましたよね。

このブログで紹介していた、

古典文法基礎ドリル ステップアップノート30 河合出版
古典文法10題ドリル 駿台文庫

は1)に習熟する問題集でした。今回紹介する問題集は、1)の基礎問題だけでなく、2)の入試問題をまんべんなく配列した問題集です。構成としては…

↓↓↓続きを読む前に応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
続きを読む


2012.04.19

ゴロゴ板野の現代文解法565パターン集 板野博行著

ゴロゴ板野の現代文解法565(ゴロゴ)パターン集 増補改訂版ゴロゴ板野の現代文解法565(ゴロゴ)パターン集 増補改訂版
板野 博行

アルス工房 2009-04
売り上げランキング : 5757

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


みなさんは、自分の頭を信じているでしょうか?

…というのは唐突な質問ですね。
ボクが中学生の時、塾の先生にこう言われました。

「自分の頭なんて信じるな」

どういう状況で言われたかというと、数学の問題を解いている時でした。小さい頃からそろばんを習っていて、計算にはかなりの自信がありました。途中式や検算なんてものはすっとばして、ほぼすべてを暗算で解いていたのです。そんな時に、塾の先生に言われたひとことです。

当時はまだひねくれてはいなかったので(笑)、先生のおっしゃることを素直に受け入れ、これでもかというほど途中式を書いていきました。数学のノートはみるみる消費されていったのを覚えています。

現代文でも同じことが言えます。

同じ日本語で書かれているから…

とたかをくくって現代文に取り組むと、最初は正解になることがあります。でも、問題がむずかしくなってくると、数学で言うところの「暗算」は通じなくなります。その結果、

点数が良い時と悪い時に差がある

という結果となります。
では、現代文における「途中式」とは何でしょうか?

1)本文の重要なところに線を引く

「読む」という意味ではこれは大切です。このブログでも以前に紹介した以下の参考書で方法は解説されています。

受験国語の読解テクニック
高校入試合格へのベストアプローチ現代文―出るとこ攻略で本番に勝つ! 

問題を「解く」という意味では…

↓↓↓続きを読む前に応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
続きを読む

2012.04.18

大学入試受かる漢字・用語パピルス1467 出口汪著 学研

大学入試受かる漢字・用語パピルス1467 (大学受験Vブックス新書)大学入試受かる漢字・用語パピルス1467 (大学受験Vブックス新書)
出口 汪

学研 2006-11
売り上げランキング : 9706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


みなさん、漢字の勉強はしていらっしゃいますでしょうか。
後回しになっていませんでしょうか。

中学生であれば、漢字は「稼げる」分野です。中間テストや期末テストでは、指定された範囲の漢字を何度も何度もきっちりと学習することで、安定した点を稼げる分野です。やらない人はやらないですから。地道な作業を嫌う人と「差」をつけることが出来ます。高校受験でも徐々に点数の比率が上がってきており、より「稼げる」分野となっています。

では、大学受験ではどうでしょうか。
センター試験であれば、200点中の10点。読解問題一問分プラスα程度です。それだけのために問題集を買ってシコシコ勉強するのは非効率だと思うかもしれません。ボクが受験生だった時代は、

漢字なんて勉強したって時間のムダ。
読解問題をいくつもやって、出てきた問題をその都度覚えればいい。

と言い切る予備校の先生がいました。
ところが、その先生、のちに漢字の問題集を出版します。
今や絶版となってしまいましたが、画期的な内容でした。

右ページに漢字の問題
左ページに解説

というシンプルな構成ですが、解説がかなり充実しています。しかも右ページに掲載されている問題は10問あるかないか。極端な時は2問の場合もありました。「漢字の勉強なんて必要ない」と言い切っていた先生が出版した漢字の問題集は、「現代文用語集」の側面を強く持っていたのです。

漢字の学習をしながら、現代文の背景知識を仕入れる

という問題集だったのです。
そういう意味では、漢字の学習というのは、目に見える点数以上の価値があります。漢字の学習をするさいには、そうした視点で編集されているものを使うと一石二鳥でおトクです。そうした視点での参考書が本書です。

レベル別に漢字を分けて編集されています。自分が受ける入試のレベルに合わせて学習できるのが良いです。

左ページに大学入試に出題された例文と問題を掲載
右ページに解答およびことばの意味
「出口メモ」や「出口のとっておき講義」で注意点や関連知識の解説

同著者による高校入試用の漢字問題集、

システム中学国語漢字・語彙編

とおなじような形式です(こちらのほうが先に出版されていますが)

正直、漢字の問題集は何を使っても、純粋な漢字問題には対応できます。というのは、あまりにも多く掲載しているから。漢字出る順「2100」だとか「1467」だとか掲載していたら、そりゃあ当たりますよってことです。そういう意味ではどれを使っても良いです。

本書は、例文と意味、レベル別の分類という点で他の問題集と比べてオススメできるものではあります。どれか一冊を…となるとこの問題集です。

欠点といえば、新書形式であるために、紙に書いて学習するのが困難ということでしょうか。ただ、そのような問題点は他の定評ある漢字問題集でも言えることですが。

楽天はこちら
↓↓↓
【送料無料】大学入試受かる漢字・用語パピルス1467改訂版

Amazonはこちら
↓↓↓
大学入試受かる漢字・用語パピルス1467 (大学受験Vブックス新書)

2012.04.17

ものがたり史記 陳舜臣著

[オーディオブックCD] 陳舜臣 著 「ものがたり史記」(CD6枚)[オーディオブックCD] 陳舜臣 著 「ものがたり史記」(CD6枚)
陳舜臣

ことのは出版 2008-05-07
売り上げランキング : 1362398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前、漢文の背景知識を仕入れるという意味で、

論語物語 下村湖人著

を紹介しました。読むのではなく、耳から聴いたほうがハードルが低いだろうということで、オーディオブックを紹介しました。数人の方から、他にはないのか? と質問を受けましたので、もう一つオススメを紹介します。それが、

ものがたり史記全話セット - 陳舜臣

です。著者は陳舜臣。タイトルに「ものがたり」とついているだけあって、司馬遷の書き記した歴史をいくつかピックアップして読みやすく(聴きやすく)してあります。

冒頭の伯夷・叔斉の話は、ボクが高校生の時には教科書で読んだ文章ですし、殷を周が倒す話も有名でしょう。臥薪嘗胆の話も、おおまかには知っていると思います。後半は、かつて司馬遼太郎の作品としてセンター試験にも出題された、項羽と劉邦の話です。

こうした話を、改めて耳から聴くと新鮮です。知っているエピソードでも、その周辺をきっちりと描かれているので面白いです。たとえば、「臥薪嘗胆」のエピソードで有名な、越王勾践(こうせん)につかえた范蠡(はんれい)のその後だとか、劉邦亡き後の漢の内紛だったり。

歴史好きが聴くにはなかなか良いものだと思いますが、このブログはあくまでも受験用のブログです。勉強に役立つものといえば、エピソードのあいまに「中国人の思考法とは…」だとか「中国人が好む人物というのは…」といった「常識」が語られる点です。

漢文が書かれた当時の常識を知っていると、文章を読むのがかなり「ラク」になります。

「いきなりなんでこんな展開になるの??」

というのではなく、

「あ、なるほど。こう来たら、多分この人は…」

と予測することも出来ます。本当に入試に取り上げられるような漢文は似通った話が多いですから。

問題は、少々お高いという点ですね。前話セットで\2,700。前回紹介した論語物語は、Febeというサイトで配信されています。Febeは「書籍と同じ価格で」というポリシーがあるので、比較的安価に買えます。有料の会員になるとさらに安い値段で購入することも出来ます。

ただし、この作品はitunes music storeで配信されているものです。文庫本と同じ値段とは言わないまでも、\1,000~\1,500くらいに値段を押さえて欲しかったです。それならもっと売れるのに…。(ただ、CD版は\10,500です。それに比べるとかなり安くなっています)

こちらは倍速版はありませんが、ipodの設定で速く聴くことはできるので、そこは問題ないでしょう。知らないことばや人名が多く出てくるので、何をいっているのかわからないというときには、書籍版を参考にすると良いでしょう。学習効果は高まります。

音声版(itunes music store)はこちら
↓↓↓
ものがたり史記全話セット - 陳舜臣

書籍版Amazonはこちら
↓↓↓
ものがたり 史記 (中公文庫)

書籍版楽天はこちら
↓↓↓
【送料無料】ものがたり史記

2012.04.16

古典文法基礎ドリル ステップアップノート30 河合出版

ステップアップノート30古典文法基礎ドリル 3訂版 (河合塾シリーズ)
ステップアップノート30古典文法基礎ドリル 3訂版 (河合塾シリーズ)井上 摩梨

河合出版 2008-12
売り上げランキング : 882


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


みなさん、古典文法の学習は進んでいるでしょうか。このブログでは何度も強調してきたことですが、

結局のところは覚えないといけない

のが古典文法です。そういうことを書くと「覚えないといけない」というところに目が行くかもしれません。そして思うでしょう。「なんだ、結局は覚えないといけないのか」と。

確かにそうです。覚えないといけません。
ただし、視点を変えてみて下さい。

「結局のところは」

と書いています。そこに注目できるようになってください。極端な話をすると、入試当日に覚えていればそれでいいのです(あくまで「極端な例」ですよ。文法を覚えていないと「読解」ができません)。つまり、どういうことが言いたいのかというと、

覚えるためには、どんな道筋を通っても良い

ということです。読解中心の参考書(例:古文が宇宙語でなくなる日)を用いるのも良いですし、文法の参考書(例:望月光の超基礎がため古文教室(古典文法編))を用いるのも良いでしょう。

ただし、きちんと覚えているかどうか、定着しているかどうかの確認をする必要はあります。そのために必要となってくるのが古典文法の問題集です。当ブログで紹介してきたものでいえば…

基礎から学べる入試古文文法―代々木ゼミ方式 望月光著
古典文法10題ドリル 駿台文庫

といったところです。前者は基礎+入試問題、後者は大量の問題を使って徹底的に基礎を鍛え上げる問題集でした。今回紹介するのは、後者のタイプの問題集です。

河合出版から出版され、定評のある問題集なので、一度は書店で目にした人が多いかと思います。

文法項目の簡単なポイント
基本ドリル
練習ドリル

という構成となっています。問題数そのものは10題ドリルと大差はないです。ただ、B5判の大きさであるため、10題ドリルに比べて余白が多いです。「ドリル」というのは単調な暗記作業になりがちなという性格をもつ問題集です。この「余白」が学習する人間にとって、一種の「安定剤」の役割を果たすことがあります。

10題ドリルに比べると、出題の仕方にバリエーションがあるという点も見逃せません。

そういう意味で、どちらか一冊を…という話になるとこちらをオススメします。が、当然欠点もあるわけで。それは何かというと…

選択肢から選ぶ問題が多い

ということです。記憶を定着させるための問題集としては、この点はマイナス要素とはたらく場合もあるかなと。学習する側のハードルが低いのは確かなんですが、「偶然」正解する場合もあるわけで。そういう意味では10題ドリルのストイックさに軍配があがります。

国語を得点源にしたいという方は、

ステップアップノート→10題ドリル

という流れで解いて解いて解きまくればいいとは思います(当然、他科目とのバランスも考えて下さいね)。


楽天はこちら
↓↓↓
【送料無料】ステップアップノート30古典文法基礎ドリル3訂版

Amazonはこちら
↓↓↓
ステップアップノート30古典文法基礎ドリル 3訂版 (河合塾シリーズ)
本ブログの記事が役立った方はクリックして応援をお願いします! にほんブログ村 受験ブログへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。